スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Alfa Romeo 156 SportsWagon Commercial Catherine Zeta Jones 0'45"

トップページALFA ROMEOカテゴリーAlfa Romeo 156 SportsWagon Commercial Catherine Zeta Jones
Catherine Zeta Jones - Commercial Alfa Romeo 156 sportswagon
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
156は、イタリアの自動車メーカーアルファ・ロメオが1997年から2005年にかけて製造、販売していた中型セダン。155の後継にあたり、スポーツワゴンもラインナップする。アルファ156とも呼ばれる。アルファ・ロメオ史上、最も成功したモデルとの呼び声も高い。

2005年には、後継車である159セダンの生産、販売が開始された。

セダン
1997年のフランクフルトモーターショーで生産型が発表され、日本では1998年5月に1度発売された。1998年度のグッドデザイン賞を受賞している。デザインはワルター・ダ・シルバが担当。

日本仕様車のエンジンは2リッター直列4気筒と、2.5リッターV型6気筒の2種類。トランスミッションは当初2リッターには5段MT、2.5リッターには6段MTが組み合わされ、後にそれぞれセレスピード(フェラーリのF1ギアシステムを元にしたセミオートマ)、2.5リッターには4段Qシステム(MTのようなシフトレバーを持つAT)が追加された。

2002年7月には、2リッターエンジンはそれまでのツインスパークから三菱自動車のGDIエンジンのパテントを獲得した直噴エンジンJTSに換えられ、さらに3.2リッターV6エンジン搭載のスポーティモデルGTAがラインナップに追加された(詳細は後述)。しかしツインスパークが姿を消した事によって「アルファらしいエンジンが無くなってしまった」と嘆くファンも存在している。

2003年9月に外観を変更し、ジョルジェット・ジウジアーロのデザインしたアルファロメオ・ブレラに似たフロントマスクが採用された。

2004年にはスポーティグレードTI(伊:Turismo Internahydezionaleの略)を設定。これは、2リッター、および2.5リッターモデルをベースに外観やホイール、サスペンションにスポーティな装備を施したものである。また同時に、2リッターモデルにMTが設定された。

スポーツワゴン
日本での発売は2000年9月。当初は156の名を持たず、単にアルファ・スポーツワゴンと名乗っていたが、2002年9月からアルファ156スポーツワゴンと改称。ワゴンとしての利便性よりもスタイルを重視したモデルで、トランク容量などは小さい。なお、日本向けにはMTの設定はない。

エンジン、サスペンション形式などはセダンと共通。ただし、荷物積載時の姿勢変化を抑えるため、セダンにはないセルフレベリング機構を採用している。

GTA
GTAはセダン、スポーツワゴンの両方に設定されたスポーティクレードである。 旧来のアルファ・ロメオにおけるGTAのAはイタリア語で軽量化を意味するAlleggeritaの頭文字で、1965年に登場したジュリア・スプリントGTAではベースモデルからおよそ200kgの軽量化を実現していた。

しかし、156GTAでは逆に全ラインナップ中で最も重くなっており(セダン<セレスピード>2リッターモデルの1300kgに対し、同GTAは1420kg)、あくまでもイメージ先行の命名である。そのためエンスーな自動車評論家の中には、似非GTAと称して否定的な態度を取る者もある。

とはいえ、183kW=250馬力を発生する3.2リッターV6エンジンは前輪駆動車としてはこれ以上望むべくもないスペックであり、専用設計のサスペンション、エアロパーツなどとも相俟って、一定の人気を博している。

日本では2002年からセダンは6速MT、ワゴンは6速セミAT(セレスピード)仕様のみが導入されていたが、2005年2月にセダンにもセレスピードが設定された。

スポンサーサイト
[ 2009/09/28 12:12 ] ALFA ROMEO | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。