スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Alfa Romeo 166 Rusia Commercial 1'16"

トップページALFA ROMEOカテゴリーAlfa Romeo 147 Alfa Romeo 166 Rusia commercial
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
アルファ・ロメオ 166(Alfa Romeo 166)は1998年から製造されているイタリアの自動車メーカーアルファ・ロメオのフルサイズセダンである。

1999年のモンディアル・ド・ロトモビルで164の後継車として登場。156や159の上位に位置するフラッグシップモデルである。ピニンファリーナのデザインであった164に対し、デシルバのデザインによる特異的な面構えは賛否両論であった。

欧州には2.0L 直4 ツインスパークや2.0L V6 ターボ、3.2L V6のガソリンエンジンや2.4L 直5のディーゼルエンジンを搭載するモデルも存在していたが、日本に正規輸入されたのは3.0L V6および2.5L V6のガソリンエンジンのみ。

また、トランスミッションは欧州では6速/5速MT、アイシン精機製5速ATもラインナップされているが、日本にはZF製4速ATを搭載したモデルが導入されている。

2001年、日本への2.5L V6エンジンモデルの輸入を中止するとともに、3.0L V6エンジンを36101型に変更。

2004年、マイナーチェンジ。フェイスリフトを行い、ジョルジェット・ジウジアーロによってデザインされた大きな盾型のグリルを採用するなどフロント周りのデザインを変更した。

スポンサーサイト
[ 2009/09/27 09:33 ] ALFA ROMEO | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。