スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Alfa Romeo 159 SW Spot Il Cuore ha sempre ragione 2006 1'00"

トップページALFA ROMEOカテゴリーAlfa Romeo 159 SW Spot Il Cuore ha sempre ragione 2006 Spot Alfa Romeo 159 SW Il Cuore ha sempre ragione 2006
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
アルファロメオ・159(アルファ159とも)は、イタリアの自動車メーカー・アルファ・ロメオが製造、販売する中型セダン。

ヒット作アルファ156の後継にあたり、2005年から生産が開始された。外観デザインはジョルジェット・ジウジアーロとアルファ・ロメオ・デザインセンターとの共同作業によるもので、フロントフェイスは、先立ってコンセプトカーが公開されたアルファロメオ・ブレラのイメージを色濃く反映している。

GMと共同開発されたプラットフォームが用いられ、これは上述のブレラも同様である。エンジンは1.9、2.2もしくは3.2リッターのガソリンエンジンと、1.9もしくは2.4リッターのディーゼルエンジンがラインナップされ、3.2リッターガソリンのみV型6気筒、それ以外は直列4気筒となる。

駆動方式はフロントエンジン・フロントドライブを基本とし、Q4と呼ばれる四輪駆動も用意される。アルファ156にも設定されていたスポーティグレードGTAは2006年に追加される予定であると発表されている。

カラビニエリのパトカーや在外公館(大使館)、官庁の専用車としても多く使用されている他、アルファ・ロメオがトリノオリンピックのオフィシャルスポンサーとして参画した際、数十台のアルファ159が組織委員会のオフィシャルカーとして提供された。

MT車、及び2.2L selespeed装着車には坂道発進をスムーズにする「ヒルホールドシステム」が搭載されている。

スポンサーサイト
[ 2009/09/26 09:01 ] ALFA ROMEO | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。