スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Honda Rafaga Ad 1983 0'30"

トップページHONDAカテゴリーHonda Rafaga Ad 1983
1993 HONDA Rafaga Ad.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
ラファーガ (RAFAGA) は本田技研工業がかつて製造・発売していた乗用車である。

初代インスパイアから始まった独特のレイアウトで、直列5気筒エンジンをフロントミッドシップに縦置きしたFFミッドシップが採用され、5ナンバー枠の4ドアセダンの車体が与えられた。開発テーマは『新しい存在感の創造』で、当時の国産2L級の車体が3ナンバー化しサイズアップするところを、5ナンバーサイズでありながら全高をあげたパッケージングで室内空間にゆとりを持たせた。

2代目アスコットの姉妹車で国内専用モデルであり、車幅は5ナンバー枠に抑えたがエンジンは2.0L(160PS/19.0kg·m:「2.0E」,「2.0T」,「2.0S」)と2.5L(180PS/23.0kg·m:「2.5S」)を用意した。いずれも直列5気筒 SOHC 20バルブで、DOHCではないが4バルブとなる。2.5Lは4速ATのみだが、2.0Lは5速MTも選択できた。基本的には初代インスパイアが搭載するエンジンと同じだが、各部の細かな変更を受けて、レギュラーガソリン仕様となった。サスペンションは4輪ダブルウィシュボーンで「2.5S」はストラットタワーバーを装備している。

外装はアルファ・ロメオ風のグリル形状が特徴で、全長に対しホイルベースが長く、全高が高くトランクは短いハイデッキなスタイルとなっている。アスコットとの相違点として、ライト内部や側面窓枠のメッキモールが省略され、ブラックアウトされている。前後ウインカーレンズも、アスコットのクリア仕様に対し、オレンジ仕様となっている。

内装はこのクラスなりの質感で、グレード等によりウッドパネル(木目調)が付く。本革は「2.5S」にオプション。ドア内張りは窓枠下まで全面モケットで覆われ、ドア左右(前後)と中央の肘掛も同様となる。1994年から実施の新保安基準をクリアした安全設計だが、運転席、助手席エアバッグはABSとともに、サンルーフもセットオプションで選択できた。

スポンサーサイト
[ 2009/07/18 08:55 ] HONDA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。