スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mitsubishi GDI Pajero 3.5 2001 0'30"

トップページMITSUBISHIカテゴリーMitsubishi GDI Pajero 3.5 2001 MITSUBISHI GDI PAJERO 3_5 2001.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
三菱・パジェロ(PAJERO)は、三菱自動車工業が製造・販売するSUV型の普通自動車である。

名前の由来は南米に棲むヤマネコのパジェロ(またはパンパスキャット、コロコロ)から。

RVブームと呼ばれた1990年代の販売台数がとても多く、以前は4輪駆動車としての代名詞が「ジープ」であったことに加え、パジェロという呼称も世間で広く認知されるにいたった。

ダカール・ラリー(通称パリダカ、以下パリダカと表記)に2008年まで毎年参戦し優勝などの好成績を残していることから世界中に知られている上に同車のファンが多く、また三菱自動車工業の国内におけるフラグシップモデルとして位置づけられている。

全車種が岐阜県加茂郡坂祝町にある三菱自動車の子会社のパジェロ製造で製造されている。ちなみに、人口が10,000人に満たない同町の税収の大半をパジェロ製造からのものが占めている。

また、初代の海外現地生産に関しては三菱自動車工業の提携先である韓国のヒュンダイ(現代自動車及び現代精工(現・ヒュンダイモービス))により『ギャロッパー』の名称でライセンス生産が行われた。さらには同じく韓国の雙龍自動車からも『ファミリー』として生産された。

3代目 V60・70系(1999年-2006年)
1999年9月2日にフルモデルチェンジを受けた。

サイズは、従来の5ナンバーを基本としたボディから、主に海外市場のニーズ向けに、標準サイズで3ナンバー(バンも小型>中型)と大型化された。ただし、このモデルから、国内向けのバンは設定されていない。シャーシはラダーフレームからモノコックボディー(ビルトインフレーム・ボディにラダーを内包する形)へ変更。

合わせて、サスペンションもパジェロエボリューションと同じく、前後ダブルウィッシュボーンへと変更される。この変更点によって車体全体の剛性強化はなされたものの、クロカン車としての対衝撃性は下がり、結果オンロード指向が高まってしまった。しかし、オンロードとオフロードの両立という観点からは、その完成度の高さを指摘する声も多い。特にハイブリッドリアデフと呼ぶLSDとデフロックを兼用するシステムがその象徴である。

ZX(3200ディーゼル・生産終了)・ZR(3500・3000ガソリン)グレードに近年のSUVでは珍しい5M/Tもある。またMTは通常のクラッチではなく、エンジン始動時やアイドリング停止時などを電子制御で判断し、自動的に切断するという非常に珍しいシステムを採用している。

搭載エンジンはGDI V6 DOHC 24バルブ 3500ccの6G74GDI、SOHC V6 24バルブ 3000CC の 6G72, 4M40をベースとした直4 DOHC 16バルブ 3200cc インタークーラーターボ付直噴(DI)ディーゼルの4M41。

2002年9月にマイナーチェンジ、ヘッドライト、フロントグリル、リア周りのエクステリアデザインパーツを一新した。

2005年11月にマイナーチェンジ、外見は前期型のようにヘッドライトのウインカーがオレンジに戻され、中期型ではフタで塞がれていたリアバンパーのランプが復活した。GDIエンジンを廃止し SOHC V6 24バルブ 3800CC の 6G75 に置き換え。

エピソード
* 当時の岐阜県の梶原拓知事(在任期間:1989年~2005年)が公用車に使用していた。

* TBSの「関口宏の東京フレンドパークII」ゲスト出演者用の景品としてパジェロが用意されている。(1992年3月~2004年6月、2006年10月~)

* 海外の一部地域(北南米など)では「モンテロ (Montero)」にネーミングを変えて販売されている。これは、"Pajero"(パヘロ)がスペイン語で「オナニー」"paja"をする者という意味になってしまうためである。また英国では「Shogun (将軍)」という名称で販売されている。パリダカに出場するパジェロにはPAJEROのエンブレムは付いておらず、MITSUBISHIのエンブレムのみとなっている(但しサイドに「PAJERO MONTERO」のステッカーがある)。

* 九州のバス会社、京築交通では改造されて11人乗りの路線バスとして運行されていたが、現在は廃車となっている。

* ラジオ関西が1994年頃にラジオ中継車としてパジェロを使用していたことがある(現在はエスティマに変更)。

* ウルトラマングレートには初代がUMAのマシン、サイクロプス2号・3号として、ウルトラセブン 地球星人の大地には二代目が、ウルトラセブン誕生35周年“EVOLUTION”5部作には三代目がウルトラ警備隊のマシン、ポインターとして登場した。ウルトラマンネオスには3代目がHEARTのマシン、ハートビーターRXとして登場と平成円谷作品のスポンサーになると引っ張りだこである。

* 自動車評論家の三本和彦が三菱自動車社長から「北米用のトラックのシャーシが余って困っている。」との相談を受け、「乗り心地を良く出来るのか?」と聞いたところ「セッティングでどうにでもなる。」との会話をした後パジェロが生まれたことがベストカー誌上で明かされている。

スポンサーサイト
[ 2009/07/03 19:18 ] MITSUBISHI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。