スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「自動車ショー歌」 マイトガイ小林旭 2'43"

トップページその他の動画集カテゴリー「自動車ショー歌」 マイトガイ小林旭 Asahi Auto show song maitogai Kobayashi
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
自動車ショー歌(じどうしゃしょうか)は、星野哲郎作詞、叶弦大作曲の歌謡曲。一般的には1964年(昭和39年)に小林旭が歌ったことで知られる。歌詞の中に駄洒落的に自動車の車種を盛り込んだことで、「自動車のshowを行う歌」と「自動車の唱歌」を掛けている。

1982年、陣内孝則が、車種名を変えた「陣内の自動車ショー歌」を、アルバム内の一曲としてだした。

1988年、車種名を変えてコロッケが「新自動車唱歌」(全て漢字、シングル「故郷」のカップリング曲)を発売した。

2003年に公開された映画「茄子 アンダルシアの夏」、続編として2007年発売されたOVA「茄子 スーツケースの渡り鳥」ではテーマソングとして「自転車ショー歌」という本作の改変版が使われた。編曲・歌手は忌野清志郎が手掛けている。歌詞は星野哲郎の手による新規書き下ろしである。

2005年放送のアサヒビールの広告(カクテルパートナー)で小林旭が本作の替え歌「カクパーショー歌」を歌った。

2003年にはDOGGY BAGが本作のリメイクとして「新・自動車ショー歌」(たきのえいじ作詞、浜圭介作曲)を発売。曲調は一新されており、また曲中にラップが入っている。

1番
トヨペット-ニッサン-パッカード-シボレー-クラウン-ジャガー-フォード-コロナ

2番
ビュイック-タウナス-デボネア-マーキュリー-ルノー-オペル-コルト

3番
ブルーバード-ミンクス-キャロル-ダットサン-コンテッサ-マツダ-オースチン

4番
ベンツ-グロリア-ベレット-ヒルマン-クライスラー-リンカーン-ワーゲン-セドリック

* この曲は企業名や車種が入っている関係上、NHKで流れることは皆無に等しいが、小林が総合テレビの「ふたりのビッグショー」に出演した際、1度だけ「自動車ショー歌」をフルコーラスで歌ったことがある。しかし宣伝になってしまうと判断されたのか、歌詞の字幕スーパーは全く表示されなかった(「ふたりのビッグショー」では原則的に歌詞は字幕表示していた)。しかし、同じNHKの番組でも2007年にBS2、BSハイビジョン、NHKワールドプレミアムで放送された「BSふれあいステージ」で出演した際にも「自動車ショー歌」を歌っているが、こちらは歌詞の字幕スーパーは普通どおり表示されていた。 * 一方、小林はフジテレビの「ミュージックフェア」に出演した際にも「自動車ショー歌」をフルコーラスで歌ったことがあるが、自動車メーカーと全く被らない塩野義製薬の一社提供だったため、こちらでは何の問題もなく字幕スーパーで歌詞を表示することが出来た。

* 2007年3月5日、NHK-FMミュージックプラザ第2部ポップスの「小林旭特集」で放送された。

* かつて日本テレビで放送されていた「速報!歌の大辞テン」にはホンダがスポンサーにもかかわらず、歌詞テロップ入りで放送されていたことがあった(ワンコーラスのみ)。

* 所ジョージは、自動車ショー歌をモチーフとし、タバコにスポットを当てた「タバコショウカ」をリリースしている(楽曲自体は全くのオリジナル作品)。

* 水曜どうでしょうの企画対決列島西日本編のエンディングテーマでもある。理由は出演者の大泉洋が山陽道のとあるパーキングエリアで「小林旭ベストヒット全曲集2」のテープを購入し、車内のBGMとして流していたためである。

スポンサーサイト
[ 2009/04/02 13:56 ] その他の動画集 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。