スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BMW M5 E60 Promotional Video 1'11"

トップページBMWカテゴリーBMW M5 E60 Promotional Video BMW_M5_E60_promotional_video
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
BMW・5シリーズはドイツの自動車メーカー、BMWが生産する乗用車である。

5シリーズは5人乗りのセダンもしくはステーションワゴンで、メルセデス・ベンツ Eクラスやアウディ・A6などがライバルである。日本ではサイズさえ違えども、トヨタ・セルシオや日産・シーマ、ホンダ・レジェンドなどの国産高級車と価格帯が近いため競合している。メルセデス・ベンツ Eクラスと並び、欧州ではセグメントEの大きさに分類される乗用車の代表的なモデルである。一方、米国道路安全保険協会(IIHS)によって実施された2006年度調査において、後方からの追突時の安全性が「POOR」(危険) という評価がなされた。このため、この車の購買層にとって、安全と信頼性、そしてコストについて、困難な命題を提示したことになる。

5代目(2003年-)E60/E61(ワゴン)
5代目5シリーズ。先代のE39よりボディーサイズが拡大した。重量増加を抑えるため、ボディのうちAピラーより前のフロント部分がアルミニウム構造である。

デビュー当初のエンジンは直列6気筒モデルはE39のエンジン(M54)をキャリーオーバーするが、V型8気筒モデルは新開発のものでバルブトロニックを装備する。全エンジンが新しい6速オートマチックを搭載する。本国では4気筒2,000ccモデル、ディーゼルエンジンモデル、各MT仕様、各xDrive(4WD)仕様もラインナップされるが、日本へは導入されていない。

主なテクニカルハイライトは全モデルに標準装備されるアクティブステアリングと呼ばれる、ステアリングギア比を走行状況によって変化させる可変ギアレシオ・パワーステアリング。万が一の場合には横滑り防止機構と連動して自動的にカウンターステアを当ててくれる機能も備わる。またダイナミックドライブと呼ばれるモーターとスタビライザーを組み合わせ、コーナリング中に左右のロールを抑え、乗り心地と操縦性を確保する機能も設定される。E6X・7シリーズに先行装備された、iドライブと呼ばれる操作系インターフェイスも採用する。

尚、エクステリア・デザインを担当したのはピニンファリーナでプジョー406クーペ等のデザインを手がけたイタリア人デザイナーのダビデ・アルカンジェリだが、完成を待たずに急性白血病で急逝しており、このE60が遺作となった。

日本での販売
2004年にワゴンのツーリングとパッケージオプションでMスポーツが追加される。

2005年にはエンジンを一新。直列6気筒にバルブトロニックを採用しマグネシウム合金を用いて、さらに軽量・高出力・低燃費を追求した。V型8気筒エンジンは従来の4.4リッターを拡大した4.8リッターと4.0リッターが追加される。同時期にヘッドアップディスプレーをオプション設定された。また内外装に対して特別注文を受け付けるBMWインディビジュアルのプログラムも始まる。

2007年にマイナーチェンジを行い、その内容はキドニーグリル、バンパー、ライト類の意匠変更のほか、トランスミッションも改良し、シフト時に掛かるタイムラグが従来の半分となった。530iはエンジンを変更し、更なる出力アップを果たしている。

* 525i (2003年-2005年) 525iツーリング (2004年-2005年)
直列6気筒DOHCエンジン、2493cc、192馬力

* 525i /525iツーリング (2005年-)
直列6気筒DOHCエンジン、2493cc、218馬力

* 530i (2003年-2005年)
直列6気筒DOHCエンジン、2973cc、231馬力

* 530i (2005年-2007年)
直列6気筒DOHCエンジン、2973cc、258馬力

* 530i (2007年-)
直列6気筒DOHCエンジン、2973cc、272馬力

* 545i (2003年-2005年)
V型8気筒DOHCエンジン、4398cc、333馬力

* 540i (2005年-)
* 550i (2005年-)
V型8気筒DOHCエンジン、4798cc、367馬力

M5(E60)4代目
E60型M5はF1技術をフィードバックした新開発のV型10気筒DOHCエンジンを搭載して馬力は先代M5の400馬力から107馬力アップの507馬力を誇る。トランスミッションは世界最速レベルの変速スピードを誇る7速SMGオートマチック。外装は専用エアロパーツでフロントフェンダーにはエア・アウトレットが空いており、専用19インチアルミホイールで仕立てられている。最高速度は330km/h程度であるが、250km/hリミッターの制限が入る。なお、本国にはM5touringも存在するが、日本国内には正規導入されていない。

また標準モデルの5シリーズ同様、BMWインディビジュアルプログラムにも対応する。

M5 (2004年-)
V型10気筒DOHCエンジン、4999cc、507馬力

スポンサーサイト
[ 2009/03/15 00:31 ] BMW | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。