スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Peugeot 1007 1'32"

トップページPEUGEOTカテゴリーPeugeot 1007 Peugeot_1007.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
プジョー・1007はフランスの自動車メーカープジョーが2004年から製造しているスーパーミニ(小型車)である。日本では2006年2月に発売された。なお全幅は本国仕様では1686mmであるが、日本では測定方法の違いにより1710mmと、5ナンバーサイズ規定の1700mmを超えたため、3ナンバー登録となる。

1007はプジョー・207、シトロエン・C3をベースにしており、プジョーにとって車名にゼロを二つ並べた初めての車種である。日本語では「イチマルマルナナ」、英語圏では「ten-oh-seven」、フランスでは「mille-sept」と呼ばれる。1007の特徴である独特な電動スライドドアは、通常のドアよりも狭い場所や坂になった場所では乗り降りし易い。また、特徴のひとつとしてユーザーが交換可能な内装、カメレオキット(31500円)がある。もう一つの革新的なシステムは「2-tronic」というセミオートマチックトランスミッションである。これは206と共通の1.4L、1.6Lガソリンエンジン、1.4Lディーゼルエンジンに組み合わせられる。日本の法規上ではオートマチック限定免許でも運転できる。クリープ現象はないため、坂道発進の時は注意が必要である。

尚、2008年11月現在、ひっそりとラインアップから消滅しており、現在のプジョーラインアップは、207、308、407となっている。

ガソリンエンジン
* 1.4L(1360cc):TU3、直列4気筒、75馬力/55kW、118Nm
* 1.6L(1587cc):TU5 16V、直4、110馬力/81kW、147Nm

ディーゼル エンジン
* 1.4L(1398cc):HDi、ディーゼル直4、70馬力/51kW、160Nm

スポンサーサイト
[ 2009/02/16 13:46 ] PEUGEOT | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。