スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Peugeot Indian Commercial Funny Must See 0'45"

トップページPEUGEOTカテゴリーPeugeot Indian Commercial Funny Must See PEUGEOT_INDIAN_COMMERCIAL__FUNNY-MUST_SEE.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
プジョー・206 (Peugeot 206) は、フランスの自動車会社 プジョーが製造・販売する小型のハッチバック乗用車である。

205の後継車種として、1998年9月のモンディアル・ド・ロトモビル(パリサロン)で発表された。日本では1999年5月に発売され、そのデザイン、とくに「吊り目(猫目)」の顔立ちが人気を集め、プジョーの知名度の上昇に貢献した。2000年、同車のヒットによりプジョー・ジャポンの年間販売台数は1万台を超えた。また、WRC(世界ラリー選手権)で2000年以降3年連続優勝をおさめるなどモータースポーツでも活躍した。

右ハンドル仕様はイギリス・コベントリー近くのライトン(Ryton)工場でも生産されていたが、2007年半ばの工場完全閉鎖につき、 東欧に移管された。

2006年には大型化した後継車である207が発売されたが、廉価版を中心として当面のあいだ生産・販売が続けられる予定となっている。また、2006年5月からマレーシアのナザ社が「206 Bestari」としてライセンス生産されている。

206CC
206のカブリオレであり電動式のハードトップとしたもので、日本での価格設定は300万円以下からとなっていた。開発には自動車車体メーカーユーリエ (Heuliez)が全面協力した。

CC は、Coupé Cabriolet (クーペカブリオレ) の略であるが、「Coup de Coeur」(=ハートに一目惚れ)という隠れた意味も持つ。この発売を機に各メーカーから電動式ハードトップを搭載したオープンカーが続々と発表される。仕様上では4人乗りだが、後部シートは「非常用」に備え付けられたものであり、狭く、大人が乗ることはできない。

206SW
ワゴン・ボディの206である。SWとは、Sport Wagon(スポーツワゴン)の略ともStation Wagon(ステーションワゴン)の略とも、ユーザーに様々なイメージを持ってもらうことを狙って付けられた名称である。サイドのリアドアが専用設計で、ドアノブがビラーに内蔵されている。ブラジル市場向けにESCAPEというSUVテイストモデルが存在する。

206RC
WRCのイメージを踏襲したスポーティモデルで17インチのアルミホイールを履き、エアロパーツを標準装備している。

日本では左ハンドルのMT仕様が販売されている。206RCの導入に伴い、206S16の販売は中止された。

206Cielo
Cielo(シエロ)=空という意味の通り、206ハッチバック車をベースに天井に大型サンルーフを装備したグレードで、2005年にラインアップに加わった。206Cieloの導入に当たり、206シリーズ中最も売れ筋グレードであった1.6L, 5ドアモデルの206XT-Premiumの販売が打ち切りとなっている。

206+
フェイスリフトにより、207フェイスを手に入れたモデル。ヨーロッパでのみ発売予定。

その他
206と206CC、206SW には S16 モデルというスポーツ仕様のモデルがある。排気量が2,000ccクラスになっており、MT仕様限定となっている。また、206 と 206CC にはプジョーがメインスポンサーをつとめるテニスの全仏オープンにちなんだローランギャロス(RG)というモデルが用意されており、206SWにはクイックシルバーとコラボレーションしたモデルもある。 各モデルの中、1,400ccエンジンを積んだベーシックモデルが最もプジョーの足回りを堪能できるとされており、事実、ヨーロッパでは1,100ccや1,400ccエンジンのマニュアルタイプの流通量が多い。

日本未投入モデル
ディーゼルエンジン搭載モデルは主にヨーロッパで、ノッチバックの4ドアセダンはアジアの一部地域 (中華人民共和国、イランなど) で生産もしくは販売される。

スポンサーサイト
[ 2009/02/21 13:30 ] PEUGEOT | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。