スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Opel Astra H Werbung - Vauxhall Horizont 2007 0'30"

トップページOPELカテゴリーOpel Astra H Werbung - Vauxhall Horizont 2007 Opel_Astra_H_Werbung_-_Vauxhall_Horizont_2007.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
アストラ (Astra) は、現在ゼネラルモーターズ(通称GM)傘下の「オペル」ブランドと「ヴォクソール」ブランド、「サターン」ブランドのコンパクトカーである。「アストラ」とはラテン語で「星、新星」を意味する。

アストラは、元々はイギリスのGM傘下のヴォクソールブランドの1車種に対して使われていた名称であり、ドイツのオペルでは、ヴォクソール・アストラと同じプラットフォームから作られたものを最初オペル・カデット(Kadett)という名称で販売していた。 1991年にGMのコーポレートアイディンティティ(CI)政策により、世界的に車名がアストラに統一された。そのとき、カデットF=アストラFとなり、その流れで現在でもアストラF、アストラG、アストラHと呼ばれている。

なおイギリスでは逆にカデットの流れとして、アストラF=アストラMk-II/III(シャーシが変更になる大規模なマイナーチェンジを区別する為1上げされた)、アストラG=アストラMk-IV、アストラH=アストラMk-Vと呼んでるユーザも見られる。

Astra-H
* 2003年 - フルモデルチェンジ発表。
* 2004年 - 販売開始。世界で40万台を売る。
* 2005年 - 世界で51万台が登録された。ADAC誌読者による「カーオブザイヤー2005」を獲得。
* 2006年 - 発売2年で100万台を達成した。
* 2008年 - この年からは北米でもサターンブランドで販売が開始された。

ASTRA-G同様に各国で販売され、ボディタイプは投入順にハッチバック、ワゴン、クーペ(GTC)、カブリオ(TwinTop)、セダン。1,7リッターのディーゼルエンジンはいすゞから供給されている。

日本仕様
ハッチバック、ワゴン
* CD:右ハンドル、Z18エンジン(2005年、2006年)
* SPORT:右ハンドル、Z18エンジン(2005年、2006年)
* TURBO:右ハンドル、Z20エンジン(2005年、2006年はハッチバックのみ)

パッケージモデル(純正アクセサリーを装着)
* OPCエアロ: SPORT又はTURBOにエアロを装着(2005年,2006年)
* CDスタイル: CDに16インチアルミ、カバー(ドアミラー、ドアハンドル)、ボディ同色モールを装着(2006年)
* SPORTナビ: SPORTにHDDナビ、ステップシールドを装着(2006年)

スポンサーサイト
[ 2009/02/14 12:46 ] OPEL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。