スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mitsubishi Chariot Ad 1983 0'30"

トップページMITSUBISHIカテゴリーMitsubishi Chariot Ad 1983 1983_Mitsubishi_CHARIOT_Ad.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
CHARIOT(シャリオ)・CHARIOT GRANDIS(シャリオ・グランディス)は、1983年から2003年まで三菱自動車工業が製造・販売していたミニバン。

1997年以前のモデルがシャリオ、1997年以降のモデルがシャリオ・グランディスである。

プレーリーと並んでミニバンの先駆けといわれたクルマである。現在の後継車はグランディス。

初代(1983年~1991年)
* 発表日:1983年2月23日

* 形式:D0系

* 駆動方式:FF(前輪駆動)・4WD(四輪駆動)パートタイムでの発表、のちにフルタイム(ビスカスカップリング式)となる。

* 1977年に開発が開始され、1979年にSSW(スーパースペースワゴン)として第23回東京モーターショーに出品された。

* 2ボックスボディに3列シートという、当時は類を見ないタイプのクルマであったため、1982年に発売された日産・プレーリーや1983年に発売されたクライスラー・ボイジャーなどと並んで「ミニバンの嚆矢」と呼ばれている。

* トレディアをベースに開発された。車格としては2006年に生産中止となったディオンに近い。

* 発売当時のラインナップは、1800ccのMX(5速MT・3速AT)・MT(5速MT・3速AT)と、1600ccのMF(5速MT)・ME(受注生産/4速スーパーシフト(4速+Hi-Lo副変速機=8速))。

* 発売当初は2WDのみであったが、1984年に4WDが追加された。

* 4WDが発売された1984年のファラオラリー、ガソリン4WD無改造クラスにてクラス優勝した。

* 輸出もされ販売先によりSpaceWagon・Nimbus等があり、アメリカではクライスラーのダッジ部門よりColt Vista、イーグル部門よりVista WagonとしてOEM販売された。

* 最終的なグレードとしては、2000cc/4WDのMT、MF、1800cc/FFのMX、MF、MH、サンクス(当初は特別仕様車で登場。後にカタログモデルに格上げ)、1800cc/FFターボディーゼルのMF。

* 1983年~1987年には、1800ccガソリンターボのMR(G62B)も存在した。

* 4WD車(2000cc)は4速スーパーシフト(4速+Hi-Lo副変速機=8速:パートタイム4WD)、5MT(フルタイム4WD)のみ、1800ccはELC3速ATと5MT(ただしターボディーゼルMFは5MTのみ)が設定されていた。

* 特別仕様車に「ロスアンデス」(某スポーツ用品社との共同開発というふれこみで販売、MTのバリエーションで冬季用ウインタースペシャル)や「ビーチボーイ」(やはりMTのバリエーション。夏季用を意識したモデルで、5人乗り)もあった。

* 三菱自動車販売のディーラーではD0系(ディーゼロ系)シャリオと呼んでいる。

* 1983年7月 D03Wにターボ車追加発売

* 1984年5月 D02W・D03W:マイナーチェンジ('85M)

* 1985年9月 D02W・D03W・D05W・D08W・D09W:マイナーチェンジ('86M)

* 1986年9月 D05W・D08W・D09W:マイナーチェンジ('87M)/全車ドアミラー化&サイクロンエンジン搭載

* 1987年8月 D05W・D08W・D09W:マイナーチェンジ('88M)/大型バンパーのデザイン変更

* 1988年10月 D05W・D08W・D09W:マイナーチェンジ('89M)/フロントグリルの統一化

* 1989年8月 D05W・D08W・D09W:マイナーチェンジ('90M)

車名の由来
CHARIOT(シャリオ:フランス語)
古代ギリシャや古代ローマで使用された戦闘用二輪馬車の種類(チャリオット)。

スポンサーサイト
[ 2008/09/03 07:31 ] MITSUBISHI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。