スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Audi A3 Sportback Commercial 1 0'46"

トップページAUDI CMカテゴリーAudi A3 Sportback Commercial 1 Audi_A3_Sportback_Commercial_1.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
A3は、ドイツの自動車会社アウディが製造・販売する小型乗用車である。

製作には、アウディの親会社であるフォルクスワーゲンの小型乗用車・ゴルフなどと共通のプラットフォーム(フォルクスワーゲンA)を使用する。そこにアウディのガワ(ボディシェル)を被せ、プレミアム価格を上乗せしたアウディのエントリーモデルである。

2代目(2003年-)3ドアモデル
2003年に発売。基本的なメカニズム、シャーシやエンジンなどは先代同様、ゴルフV(2003年-)と共有。フロントグリルは、当時のアウディが採用していた「ダブルグリル」の形状であった。前後のフェンダーラインをつなぐ凹んだラインは、シングルフレームグリルの5ドアのスポーツバックに備えるのと、3ドアモデル自身もフェイスリストでシングルフレームグリルをはめ込めるようになっていた。ガソリンエンジンのひとつにはFSIと名づけられた2L直噴の直4DOHCがあり、6速ATの設定もある。最上級グレードとして3.2LのV6DOHCを積む3.2quattroが用意され、quattroとDSG)が組み合わされている。

途中で1.6L直4エンジンと6速ティプトロニックを組み合わせたAttractionが追加された。2005年8月、グリルが「シングルフレームグリル」に変更され、1.6LのAttractionと2.0 FSI Sportは消滅し、3.2 quattroに「S-lineパッケージ」オプションが用意されるなどとなった。日本で販売されるグレードは次の通り。

* 直4 1.6L FWD 6AT
o A3 Attraction

* 直4 2.0L FWD 6AT
o A3 2.0 FSI
o A3 2.0 FSI Sport

* V6 3.2L 4WD(quattro) DSG
o A3 3.2 quattro

5ドアモデル(スポーツバック)
ボディスタイルは当初3ドアハッチバックのみだったが、2004年に5ドアのスポーツバックを追加設定。3ドアモデルの全長を70mm拡大した5ドアハッチバックモデルである。ホイールベースは3ドアモデルと共通。全長の拡大は、ラゲッジスペースの拡大分である。名称が「スポーツバック」なのはこれまでのハッチバックでもワゴン(Avant)でもない新感覚のスポーツユーティリティカーだからだという。ラゲージスペースは370L(クワトロは302L)で、分割可倒式の後席を倒せば1120L(クワトロは1052L)の容積となる。

基本的なメカニズム、シャーシやエンジンなどは先代同様、ゴルフV(2003年-)と共有。グレードは3ドアモデル同様の直噴2L直4の2.0FSI+ティプトロニック付き6AT+FFと、 3.2LのV6+6速DSG+クワトロに加えて新開発の直噴ターボを積む2.0TFSI+6速DSG+FFが新設定された。当初、スポーツバックには3ドアモデルには存在する1.6LモデルのAttractionの設定は無かったが、2005年8月のラインナップ変更により、Attractionが追加されることとなった。それと同時に、全グレードに「オープンスカイルーフ」がオプションとして加わり、2.0FSIと3.2quattroには「S- lineパッケージ」オプションが用意された。

* 直4 2.0L FWD 6AT
o A3 Sportback 2.0 FSI

* 直4ターボ 2.0L FWD DSG
o A3 Sportback 2.0 TFSI

* V6 3.2L 4WD(quattro) DSG
o A3 Sportback 3.2 quattro

その他
アウディは、四輪駆動にしやすいからという理由でFWD車の車種でもエンジンを縦置きで積むという相場になっていたため、A3はアウディ初の横置きエンジンを搭載した車種と思われがちだが、1974年に登場した50という車種で横置きに搭載されている。ちなみにこの50は翌年にデビューするフォルクスワーゲン・ポロの姉妹車でゴルフより一回り小さい。また、この50は初代ポロ同様、日本には輸入されていない。尚、横置きエンジンでもquattroシステムは搭載可能。A3を横置きエンジンにした理由はゴルフと共有箇所が多いのと、縦置きにするとノーズが短いためにトランスミッションがあるスペースにまで食い込んでしまうからである。

スポンサーサイト
[ 2008/11/14 09:29 ] AUDI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。