スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Auster CM 0'15"

トップページNISSANカテゴリーAuster CM Nissan_Auster_CM.jpg
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
オースター(AUSTER)は、1977年から1990年まで日産自動車で生産されていた乗用車。バイオレットとスタンザの姉妹車である。

初代 A10型(1977年-1981年)
* 1977年5月20日登場。当初の車名は「バイオレットオースター」。姉妹車のバイオレットがファミリーカー、3ヶ月遅れて登場したスタンザが小さな高級車という位置づけだったのに対してスポーティな若者向けの車として位置づけられた。ボディは4ドアセダンと「マルチクーペ」と称する3ドアハッチバッククーペ、そして5ドアライトバンの3種類があり、マルチクーペのボディカラーには鮮やかな赤が設定された。エンジンは、OHV・1400cc(A14)とSOHC・1600cc(L16)。

* 1978年4月、マイナーチェンジ。53年排出ガス規制対応でA11型車となる。エンジンがL16S、L16EからZ16S、Z16Eに変更。車名も「オースター」となる。外観上の違いはオーナメント類の記号が「V」から「A」となる。

* 1979年6月、マイナーチェンジ/全車フォグランプ内蔵の角目2灯式ヘッドライトに変更されると同時に内装では6連メーター(タコメータ・油圧/電圧計装備)/1400ccが廃止されて1800cc(Z18/Z18E・SOHCツインプラグ)が登場した。

* 1979年8月、バンが54年排出ガス規制に対応。VA11型車となる。

* 1980年4月、5ドアハッチバックとセダン1800CSを追加。

オースターとは英語で「南の風」という意味である。ちなみに初代のキャッチコピーは、この意味を付け、「南の風、晴れ」とした。

スポンサーサイト
[ 2008/10/14 12:34 ] NISSAN | TB(0) | CM(1)
こんにちは
初めて書き込みます。よく参考にしています。これからも遊びにきます!
[ 2008/10/25 12:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。