スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Death Race (1) 13'54"

トップページMOVIEカテゴリーDeath Race (1) Death Race (1)
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
『デス・レース』(原題: Death Race)は2008年のアメリカ映画。カルト的な人気を誇った『デス・レース2000年』のリメイクである。 オリジナル版同様、B級映画の帝王と称されるロジャー・コーマンがプロデューサーを務め、オリジナル版で主演"フランケンシュタイン"を務めたデヴィッド・キャラダインが、先代"フランケンシュタイン"の声でカメオ出演している。

2012年、経済的危機に陥り治安が悪化したアメリカ。民営化された刑務所では囚人に武装カーによる過激なレースを行わせ、それをネット中継するというデス・レースが人気を呼んでいた。レースで勝利したものには自由が与えられるが、負けた者は無惨な死が待っている。ある日、妻殺しの冤罪で投獄された元レーサーのジェンセンは前回のレースで戦死した人気レーサーである"フランケンシュタイン"としてデス・レースに参加することになる。

彼の前に立ちはだかるのは、先代"フランケンシュタイン"を殺害した黒人のマシンガン・ジョー、刑務所内の"白人同盟"のリーダーであるパチェンコ、中華系のインテリ犯罪者14K、全身に刺青を入れ刑務所長を崇拝するグリム、ジェンセンと同じ元レーサーで、飲酒運転による傷害致死で服役中のコルト、その他カーソン、リギンス、サイアドといった凶悪犯ばかりのレーサー達。助手席に乗るナビゲーターの美女ケースとともに、ジェンセンは凄惨なレースを生き残っていくうちに、そもそもの原因である妻殺しの真相にたどり着く。

登場車
本作で使用される車はリメイク元と違い、実在の車に防弾装甲や機関銃やミサイルランチャーなどを装備したデザインとなっている。

フォード・マスタングGT(先代"フランケンシュタイン"及び、ジェンセンの車)
ダッジ・ラム(マシンガン・ジョーの車)
ビュイック・リヴィエラ(パチェンコの車)
ポルシェ 911(14Kの車)
クライスラー・300C(ヘクター・グリムの車)
ジャガー・XJS(コルトの車)
ポンティアック・トランザム(カーソンの車) ビュイック・リヴィエラ・ボートテール(リギンスの車)
BMW・E32(サイアドの車)

スポンサーサイト
[ 2008/10/09 13:01 ] MOVIE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。