スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Vw Karmann guia Comercial 0'37"

トップページVOLKSWAGENカテゴリーVw Karmann guia Comercial Comercial_Vw_Karmann_guia
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
フォルクスワーゲン・カルマンギア(Volkswagen Karmann Ghia)とは、ドイツのフォルクスワーゲン社で製造・販売されていた自動車のこと。

イタリアのカロッツェリアであるギア社と、ドイツのコーチビルダーであるカルマン社の合作により誕生した車である(ネーミングの由来がこの2社の名前であることは言うまでも無い)。

タイプ1をベースとした「1200」と、タイプ3をベースとした「1500」・「1600」が存在する。1200と1500・1600のデザインには大きな差があり、前者は流線型で、後者は直線的でガラス面積が大きい。タイプ1ベースの1200に関しては、現在でも人気のある旧車の1つであるが、タイプ3ベースの1500・1600の2種類に関しては、1200と比べると人気は無く、登場から間もなく姿を消した。

流麗なスタイリングが最大の特徴で、デザインはギア、製作はカルマンが担当。パワートレインはタイプ1と同じで、水平対向4気筒の空冷OHVエンジンをRRレイアウトで搭載。

メンテナンスが容易で、特に後半モデルはカスタマイズも頻繁に行われた。ローダウン・排気量アップなどが行われ、部品が広く出回っている。

日本ではヤナセが正規輸入を行っていた。

余談だが世界名作劇場ポルフィの長い旅第1話でカルマンギアのクーペ1200が登場しているシーンがある。

スポンサーサイト
[ 2008/07/30 15:36 ] VOLKSWAGEN | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。