スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Honda City fit Ad 0'15"

トップページHONDAカテゴリーHonda City fit Ad 1989_HONDA_CITY_fit_Ad.flv
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
2代目(1986-1993年 GA1/2型)
AA型の後継として1986年10月、GA1のシティが発売された。キャッチコピーは「才能のシティ」。

JW型トゥデイからの派生
開発当初はAA型シティ後継モデルとして企画したものではなかったとも考えられている。

JW型トゥデイは、ホンダが軽乗用車販売を再開する際に競合他社により課せられたとされる「4気筒以上のエンジンを使わない」という制限に起因するパワー不足を補うため、車体の軽量化と空気抵抗を軽減する目的で全高を抑え、結果的に省燃費でもあった。長いホイールベースで軽自動車の域を超える「居住性」「安定性」をも実現し、結果として好評であった。

このJW型トゥデイのコンセプトの有益性に着目し、同じ設計思想で開発した小型車がGA型らしい。 JW型トゥデイが1985年発売、GA型シティが1986年発売であるため、2車種を並行開発していたと考えられる。

GA型シティは初期では開発コードがWXB[3]であった。後に開発コードはXCに変更された。

JW型トゥデイ、GA型シティとも、
* ショートノーズ、ロングキャビン
* ロングホイールベース、ワイドトレッド、ローハイト
* 同車格の他社競合車両に対し極端に軽量な車重
* 空力抵抗の点で有利なボディシルエット
という共通点がある。

実際、自動車のキャラクター要素として重きをなす外形において、AA型とGA型には同車名を与えるには難があると思わざるを得ないほど、コンセプトに大きな違いがある。後の1990年代に登場するスズキ・ワゴンRが追求した「居住性向上を高さ方向に積極的に求めるデザイン」を先取りしていた「トールボーイ」というキャッチコピーを与えられたAA型の形状に対し、GA 型は「クラウチングフォルム」というキャッチコピーを持つ、ロー&ワイドなデザインであり、共通性が見出せない。しかし、新車種とした際に発生する販売チャンネルの問題と、AA系シティがモデルチェンジの時期を迎えていたために、初期開発コードWXB、最終開発コードXCを持つ車両にシティの名前を与えることになった。

GA1型
GA1のベーシックグレードは車両重量は700kgを大きく切る。エンジン構成はシングルキャブ1,200cc・SOHC16バルブのD12Aエンジン(1986 年当時、国産車としては初のメカニズム)のみで、装備品等の違いによって「GG」/「EE」/「BB」の3グレードで商品展開を行った(GA1-100番台)。後述するGA2へのマイナーチェンジ時に、外装はGA2だがエンジンはD12Aという「BE」なるグレードも存在した(GA1-110番台)。これは分類上GA2の外観を持つが型式はGA1である。

GA2型
GA1発売の2年後、マイナーチェンジによって主力エンジンは1,300cc(D13Cエンジン)に変更された(GA2-100番台)。このときに、従来のシングルキャブ仕様に加え、PGM-FI仕様が追加された。1988年当時、CMソングとしてトーマス・ドルビーの「彼女はサイエンス」が起用された。

シングルキャブ仕様では旧GA1の標準グレード「EE」の継続モデル的意味合いが強い「CE」というグレードを設定、最上級であった「GG」に対しては「CG」というグレードが設定された。

また、上位モデルとして発売されたPGM-FI仕様は、廉価版の「CR-i」と、トップグレードの「CZ-i」の2グレード構成となった。

中期には販売力強化を目的に、「CE」の装備を充実させたお買い得グレード「CE Fit」、PGM-FI仕様では「CR-i」ベースの限定高級グレードである「CR-i Limited」が投入され、後期には「CZ-i」グレードにマイナーチェンジが施される。

最終的に販売終了時点では、グレードの統廃合により「Fit」[4]/「CR-i」/「CZ-i」の3グレード構成となる。

シティの販売不振、消滅
GA型は、販売は振るわなかった。

事実上の新車種でありながら、AA型の「シティ=トールボーイ」というイメージが大きすぎた。このことはいまだに「シティ?あの背の高い車ね(=AA型)」という一般的なイメージからも伺える。そのため、AA型からの乗り換え/買い替え需要に対応できなかった。

1993年末、販売不振を理由として生産中止。シティという名称を持つモデルはこの代で途絶え、GA系車両としては1996年に発売した「ロゴ」(GA3/5)が実質的な代替ブランドとして発売された。

スポンサーサイト
[ 2008/07/18 16:20 ] HONDA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。