スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mitsubishi Galant Σ ad 0'30"

トップページMITSUBISHIカテゴリーMitsubishi Galant Σ ad mitsubishi_galant___ad
blogram投票ボタンにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキングへ
車体は4ドアセダンの他に初代・2代目にはライトバン(定義上ではエステートバン)、3代目にはハードトップの設定もあった。当時の同クラスの日本車にない斬新なヨーロピアン調のスタイリングが印象的だった。またギャラン店で販売されていたこのギャランΣに対し、1978年に新設された『カープラザ』店から発売されたエテルナΣ(当初の車名は『ギャランΣエテルナ』)は、バッジやグリル、灯火類のデザイン違いの姉妹車である。

3代目(1983年~1999年)
* 1983年9月3日、フルモデルチェンジ。初代ギャランから数えて5代目。この代から駆動形式がFRからFFに変更になる。

* 1984年2月、1800ディーゼルターボと1600シリーズ追加。6月、2000スーパーエクシード追加(G63B型シリウスDASH3×2エンジン搭載)。

* 1984年10月、2000にピラードタイプの4ドアハードトップが登場。ハードトップのCMコピーは「トップを知った男のハードトップ」。11月、セダンの2000cc全車にスーパーエクシードと同じ大型バンパーを装着。「ターボGSR-X」は「エクシードターボ」に改称。

* 1985年2000シリウスDASH3Х2エンジン搭載車にAT車追加。同年、300万台生産達成記念の為、グレードに「イグゼ(EXE)」追加。

* 1986年2月3日、マイナーチェンジ。燃焼室の形状を大幅に見直した新開発のサイクロンエンジンのECIマルチに換装(1800ディーゼルターボ全車、2000スーパーエクシード、ハードトップ2000VRは除く)。

* 1986年10月、サイクロンV6 2000エンジン(6G71型)を搭載。これにより4気筒2000はターボ車のみの設定となる。同時にハードトップはフェイスリフト。

* 1987年10月 6代目ギャランの登場に伴いセダンをV6のみに整理。ハードトップはそのまま継続。

* 1989年5月 3ナンバー車の税金が安くなったのを機にハードトップにV6・3000の「DUKE」を追加。翌年のディアマンテ登場までの準備が備えられた。

* 1990年5月 ディアマンテの登場に伴い、エテルナΣと共に自家用向けのグレードを削減。

* 1990年10月 シグマの登場に伴い、エテルナΣと共に自家用向けは14年の幕を閉じ、1800ccのタクシー仕様のみとなる。タクシー仕様は一部改良し、サイドドアビームのオプション設定。

* 1992年5月 一部改良。ハイマウントストップランプのオプション設定。

* 1993年10月 一部改良。MMC→MITUBISHIロゴ変更及びエアコンの代替フロン使用

* 1999年12月、タクシー車市場撤退に伴い、デボネアと共にタクシー仕様を生産中止。これにより、ギャランΣは、23年7ヶ月の幕を閉じた。タクシー仕様は主に小型タクシーが主体の地方都市で用いられ、特に積雪地での需要が多かった。

スポンサーサイト
[ 2008/07/08 07:42 ] MITSUBISHI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ブログ内検索
コミュニティ・ツール
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。